FC2ブログ

母◎日和

4歳と2歳の姉妹のお母さん。賑やかな毎日の記録を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日突然みんみんが、

「サンタさんはお父さんやろ?」

と言い出しました。

あまりの突然発言に、私はアワワよ。

幼稚園の誰かから、よからぬ噂を聞いたんだろうなぁ。

でもそう言ったのは一度きりで、私もなるべくサンタの話題出さず(笑)「いい子にしてないとプレゼントもらえない」的なこともあまり言わず(^◇^;)

みんみんは本当のところどう思ってるのか、分かりません…。

せっせとお手紙は書いてました。



右のはりんりんの絵。
左はみんみんの絵とお手紙。
「ずっとしんじてるよ」という言葉。
これは図書館で借りた絵本が、

最近はサンタさんを信じない子供がいるみたいだけど、信じてるとサンタさんが元気になってプレゼント運んでくれるっていうお話。。

に影響受けたと思われる。

本題、何が欲しいかを語る手紙も別に書いてました。
これは本人の名誉のため写真載せるのやめますε-(´∀`; )

出来上がり。



サンタさん実在の信ぴょう性出すために、このままポストに投函しようと思いましたが、周りに反対され(笑)。
(そんな子がいっぱいいそうやから、郵便局が適当に対処してくれるかと期待してた私…)

調べまくって、フィンランドにエアメールするのが一番安価で分かりやすかった。

このようになりました。



国際郵便で切手代が110円。
もしかして返事がもらえるかもしれないから、返信用に国際返信用切手というのを2枚を同封。(一枚150円、何故2枚なのかは分からない)

一緒にポスト行って投函しました。

各家庭によれば、ツリーにぶら下げるとか、枕元に置いとくとか、いろいろ聞いたけど、いまのみんみんにはこれが効果的かと。

お返事きたらいいんだけどなぁ。
ネット見てたら、きても来年の夏とかだって(^_^;)

これ、来年もこうやるべきなんだろうか…

サンタさんを信じる心は、子どもたちの綺麗な心、子どもたちだけの特権やから、いつまでも信じててほしいなぁ。

いつか真実に気付くときがきても、枕元には小さなプレゼントを置いててあげたいなぁと思うのでした。




久しぶり友達家族とBBQ!タコと大貝◎
子どもたちは勝手に遊んでくれるので、大人同士も楽しめるようになったなぁ~。

週末のレイトショー、これ観てきました。



ながーい絵本のようでした。
いい映画だったよ~。

前日にテレビで火垂るの墓やってて…。
最近りんりん髪切って節子みたいになったので、最後まで泣きながら観てしまった。
で、どーしてもかぐや姫も観たくなったので♪(´ε` )



トトロのメイちゃんみたいだったのに、一気に昭和な感じになりました(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://bonjour1854.blog114.fc2.com/tb.php/483-da5053d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。