FC2ブログ

母◎日和

4歳と2歳の姉妹のお母さん。賑やかな毎日の記録を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は公民館でのお味噌作り。

市の広報で募集を知ってから、行きたくて行きたくて。
1ヶ月ほど前、10時からの電話予約で先着15名だったけど、私が電話つながったのが10時3分。
しかももう満員で断られた(T_T)チケットぴあ並み。笑

でも誘い合わせたお友達が予約取れてて、運よく参加できることになったのです◎
大人気のため、定員を20名に増やしてました。

すんごく楽しみだったけど、唯一気がかりがりんりん。。
初めての託児なの。

日が迫ってきてからは、味噌よりも託児が心配で。

泣くだろうな、とか、意外といけるか?とか、繰り返し。

前もって言っちゃうと嫌がりそうだから、今日は何も言わずただお出かけするよーと出発。
無邪気に嬉しそうに準備するりんりん見てたらせつないわ。。。



こちらも着替えや水筒や、渡す荷物をまとめて。
そして、やはり、涙なみだで引き裂かれながら、離ればなれになったのでした。(ToT)/~~~

みんみんのときも、利用したことのない託児。
りんりんのほうが人見知りもマシだけど、やっぱりまだまだお母さんっ子。
お部屋にはスーッと入っていったので、そのまま知らんふりして預けたかったけど、こちらも初めてで荷物もあるし・・・とマゴマゴしてたら、りんりんが雰囲気で察知した感じ。

でも、保育の方も慣れてるので、泣くりんりんを強引に抱っこして、強引にバイバイしました。
ちょっと心が痛んだけど、ちょっとだけ・笑。

社会勉強よ、強くなるのよ!


さて、心を切り替えて味噌作り◎

楽しくて楽しくて~すっごくいい時間でした!

とっても元気なおばあちゃん先生が、楽しく溌剌と教えてくれます。
私たちもおしゃべりしながら大豆をつぶしたり、麹を混ぜたり。

年上のおばさまたちの参加が多くて、その掛け合いや冗談も面白くて、なんか部活みたい(*^▽^*)

ワイワイいいながら、あっという間に時間が過ぎ、2キロのお持ち帰りの味噌もできました。



家に帰ってから空気を抜きつつタッパーに入れて、発酵させます。
ほんとは壺にでも入れたかったけど、もちろんないので(^◇^;)

空気を抜きながら、カビが生えないように上手に詰めるのがむずかしい!
とりあえずこの状態で2か月放置して、様子見て混ぜるらしい。
うまくできてるかなーー。2か月経たないうちに見ちゃいそう。

出来上がりは夏を過ぎたころ。

本当に楽しみ◎

手作り味噌で牛すじ煮たら美味しいよーとか、カビ防止の塩(ふたしたラップに振る)がいい味になって、野菜炒めに使えるよーとか、いろんなことを教えてもらって、ほんと勉強になりました。

みんなのお味噌も少しずつ味が違うだろうから、また出来たころにお味見会したいね、とも言って。

先生がとにかく楽しく元気で素敵な方で、またご縁があればいいなぁと思いました。


りんりん。
お迎えに行くと、泣きながら駆けてきました。かわいい・笑。
保育の方に聞くと、あれからすぐ泣き止んだけど、何をしても「おかあさんまってる」って言ってたらしく。
私が「すぐ帰ってくるからね」っていったからなのか。

おやつを出してもらったけど、食べなかったみたいで。
それでもときどき遊んだりしてたみたい。積極的ではないけど。

初めてにしたら上出来よーと言ってくださいました。

私や友達の顔を見て、ほっとしたりんりんを見て、いとしさ込み上げます(*^^*)
よくがんばった!!でもまた機会があれば、入れるぞ・笑。

そのあとみんなで近くのスープ屋さん、coto coto でランチしながら、またおしゃべりして、とっても充実した一日でした。



また癒されながら、いい刺激をもらいました!
みんな、ありがとねーーー!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://bonjour1854.blog114.fc2.com/tb.php/458-eda1c618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。